四国中央市観光協会 ~愛媛県四国中央市の観光情報をご紹介~

川之江城

 

名称 川之江城(かわのえじょう)
説明 昭和61年に天守閣、涼櫓、櫓門、空塀などが復元された川之江城。瀬戸内の島々の眺望が素晴らしく、桜の名所として多くの観光客が訪れています。
歴史 別名、仏殿城と呼ばれる川之江城は、南北朝時代に伊予の太守河野氏が讃岐を支配する細川氏の侵略に備え、部将の土肥義昌に命じて築かせました。以降、讃岐、阿波、土佐に国境であったことから隣国との抗争の的となり、そのたび多くの将兵の血を流した城です。城跡は本丸付近の石垣に僅かに名残りを留めるに過ぎませんでしたが、川之江市制施行30周年記念事業として城の再建がなされました。
入場料 大人 100円小・中学生 50円※30名様以上の団体…2割引料金
駐車場 20台程度
設備 トイレ
開館時間 9:00~16:00
定休日 月曜日(祝日の場合、翌平日)12/29~1/3
住所 四国中央市川之江町1087-4
問い合わせ先 0896-28-6267(川之江城天守閣)
0896-28-6187(四国中央市役所観光交通課)

お問い合わせはお気軽に TEL 0896-28-6187 受付時間 8:30-17:00 (土・日・祝日除く)

  • facebook

バナー広告

kirinomori
Bosyu

お問い合わせ

フッターロゴ画像
PAGETOP
Copyright © 四国中央市観光協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.